Mickey-sonのホーム山の部屋山紀行→四国→津峰山

山紀行  徳島県

地図リンクは国土地理院 地形図閲覧システムによります。利用上の注意を読んで下さい。  利用上の注意
枠で囲まれた写真はクリックすれば大きな写真となります。

 津峰山(つのみねさん)

所要時間 1:50

【日  時】 2006年2月8日(水)
【山  名】 津峰山 287m
【山  域】 徳島市阿南市 MapFan地図
【天  候】 晴れ
【メンバー】 Mickey-son 1名
【コース 】 鳥居(35m)9:30→5丁(120m)9:40→神明の窟(180m)9:50→駐車場(205m)9:52→津の峰(287m)10:00→陣ケ丸(245m)10:25→陣ケ丸公園(220m)10:30〜:40→鏡の窟(155m)10:40→結びの窟、巾着の窟(155m)10:45→家具の窟(125m)10:50→揺るぎの岩→神明の窟10:55→鳥居(35m)11:20

 阿波三峰の一つ津峰山を登ることにした。JR牟岐線の見能林駅南側で国道55号線からはずれ、三谷の集落のどん詰まりに車陣ケ丸から津峰山を見る。を止めて登山を開始する。鳥居(8丁)をくぐり、幅広の参道を歩き出す。道は小岩を敷き詰めているが最近は整備されていないようで所々荒れている。鬱そうとした樹林の中を歩いていくと5丁で石のベンチに出会う。ここで大きく左に回り込み緩やかな道を歩くと、やがて大きな岩が現れ始める。右に折れ、コンクリートで簡易舗装された岩窟の散策道となるとすぐに大きな岩と入口は小さく、中が大きい洞窟が現れる。ここが神明の窟であり50万年前にできた海洞で硅石(石英岩)でできてい橘湾の島々る。

 神明の窟を過ぎると階段となり、すぐに広いドライブウェイの駐車場に出る。ここからは頂上の津峰神社へはリフト(300円)もあるが急な280段の神社の階段を登る。境内からはリアス海岸の橘湾の島々が一望に見渡すことが出来る。神社からは反対側の橘駅に下る道があるが元の道を戻り、駐車場の東にある小高い山の陣ケ丸に登る。ここからも徳島方面の景色がよく見える。更に左に折れ、タイヤを使った階段を下ると陣ケ丸公園となる。周辺に大きな木々がないため、360度の展望が良く利く。左側に道を採り、散策コースをいろいろな海食でできた岩窟(計5ヶ所)を立ち寄りながら神明の窟に戻り、三谷に下山する。

元に戻る   山に戻る  Mickey-sonの趣味に戻る