Mickey-sonのホーム山の部屋山紀行→高尾山

山紀行  関東

地図リンクは国土地理院 地形図閲覧システムによります。利用上の注意を読んで下さい。  利用上の注意
枠で囲まれた写真はクリックすれば大きな写真となります。

高尾山(たかおさん)

所要時間 2:40

【日  時】 2010年11月22日(月)
【山  名】 高尾山 599.15m
【山  域】 関東山地 八王子
【天  候】 曇り
【メンバー】 Mickey-son (1名)
【コース 】 高尾山登山口6:50→金比羅台7:35→高尾山駅(472mH)7:45→十一丁目茶屋7:50→浄心門7:55→薬王院8:05→森の図書館8:15→高尾山山頂8:25〜:30→展望台9:05→高尾山登山口9:30

地図でコースをを見る

 東京の孫たちを訪問したついでに近くにあるミシュランで三ツ星に指定された観光地、高尾山に登ることにした。前夜の天気予報では午後には50%の確立で雨と言っていたので、午前中に登山が終了するよう、朝の暗闇の中、6時前に家を出て仙川駅から各停で1時間かけて清滝駅前のすばらしい紅葉京王電鉄高尾線高尾山口駅終点で下車。すぐに右に折れ、川沿いの緩やかな舗装路を歩く。このあたりからすでにすばらしい紅葉を見ることができる。5分ほどでケーブルカー乗り場の清滝駅に出会う。駅前広場もまたすばらしいもみじの紅葉である。早朝7時のため、ほとんど人は見かけず、ひっそりとした佇まいで紅葉を独り占めできる。ここのベンチで紅葉を眺めながらコンビニで買ったおにぎりで朝食をとる。やはり天気は今にも降りそうである。高尾山の登山道は6ルートあるが今回は初めてということでオーソドックスに駅前広場の右側にある石畳舗装された表参道(1号路)を登ることにした。

 この参道はかなりの急勾配で結構しんどい。早朝のため関係車両が頻繁に追い越していく。一度ヘアピンを通過、次のヘアピンカーブでそのまま直進すると金比羅神社がある金比羅台に到着。ここからは八王子市街、多摩、池袋、新宿、東京タワーなどの関東平野が一望できる。しかし本日は生憎の曇りでかすかに見える程度である。ここで先に休憩していた人と話をした結果、帰りは6号路(谷筋)を下る予定であったが稲荷山コース(尾根筋)が良いと聞いたのでその提案を受けることにした。雨がパラパラと降り出した。下山するまで持つか心配になる。急ぎ足に拍車がかかる。

 ここからの道は緩やかになり、しばらくは右側の紅葉を見ながら右に城見跡を、更に左にエコリフトの山上駅を見る。右手に高尾山駅及び展望塔を過ぎ、野草園、十一丁目茶屋を左に見てると道の両側には樹齢がたった大きな杉が続き、中でも樹齢450年のたこ杉はその名が示すように根がたこの足のようにくねっている。幹回りは5.6mに達する。この山は比較的アップダウンが少ないためかクロスカントリをやっている人と結構出会う。

 浄心門を過ぎると境内の雰囲気となる。男坂は長い階段の上りであるため右側の女坂を選択する。薬王院はおよそ1260年前に行基菩薩が開山した、なかなか風情のある立派な古刹である。本坊大広間でもてなしてくれる「もみじ膳」は人気があるようだが早朝のためまだ準備はできていない。登山道は四天王門から仁王門と境内の中の階段を通っていく。

 奥の院から階段をしばらく下る。左に高尾山配水所、電波塔、右からいろはの森コースの登山道が合流して、丸太の階段を登っていくと山頂の直下に出る。 トイレがあり、すぐ先で4号路と5号路が分岐している。短い坂を登ると高尾山山頂に着いた。

 二等三角点の頂上は広場なっており、茶屋や高尾ビジターセンター、東屋の休憩所もある。十三州大見晴台と書かれた石柱が立っている。月曜日とともに時間的にまだ早いため、店はまだ開いてはいない。山頂から東側は八王子市や相模原市などを中心とした関東平野の街並や、筑波山、房総半島、江の島まで眺めることができる。また山頂の西側に展望のよい大見晴園地があり、ここからは、江ノ島、大山、蛭ヶ岳、大室山、富士山などが見られるらしいが相変わらず雲の中である。ここから陣馬山への縦走コース(5時間程度)がある。

 下山は稲荷山コースで山頂直下の230余段の階段を下っていく。階段を過ぎると幅の広い登山道となるが土質は少し滑りやすい。道筋には表参道に比べて広葉樹が多いが紅葉としては今一つである。東屋のある展望台は、新宿、池袋方面が望め、また冬の天気が良い時期なら北東に筑波山まで遠望できる良い展望台となっている。

 清滝駅に降り立った時には時間的に多くの観光客が訪れて混雑していた。登山中の天気はなんとか持ったが駅前に下り立つと路面がぬれている。早々に京王電鉄の電車に乗り込み、家族の待つ家に向かう。
 今回は東京訪問ついでの登山で急ぎ足であったため、あまり周りの景色は堪能できなかったが紅葉シーズンには一番良い時期であったように思われる。

京王高尾山口駅からケーブル駅の間の紅葉 清滝駅前広場の見事な紅葉 表参道 結構急勾配
京王高尾山口駅からケーブル駅の間→ 清滝駅前広場の見事な紅葉→ この表参道は見た目よりきつい登りである→
ケーブルカー高尾山駅付近からの展望 たこ杉 浄心門
ケーブルカー高尾山駅付近(八王子方面)→ たこ杉 このような立派な杉が多くある→ 雰囲気のある浄心門→
女坂 四天王門 高尾山大本坊
右側道の女坂→ 立派な四天王門→ 高尾山大本坊→
薬王院本堂境内 高尾山山頂広場 稲荷山コース
薬王院本堂境内→ 広々とした高尾山山頂広場→ 帰り道の稲荷山コース→

元に戻る   山に戻る  Mickey-sonの趣味に戻る